組織沿革

平成5年(1993年) 社会福祉蒼生会(前身)創設
児童育成調査事業
平成7年(1995年) 大阪市長より感謝状を受ける。(大阪市児童福祉事業)
高齢者生活実態調査
大阪市長より感謝状を受ける。(大阪市高齢者福祉事業)
チャリティーイベント開催をこの年より始める。
平成8年(1996年) ユニセフより感謝状を受ける。(発展途上国の子供支援)
平成12年(2000年) 年末街頭募金活動をこの年より始める。
平成13年(2001年) 大阪府知事より感謝状を受ける。(大阪府社会福祉事業)
特定非営利活動法人認証
環境保全活動をこの年より始める。
大阪府知事より感謝状を受ける。(大阪府健康福祉事業)
平成14年(2002年) 大阪府知事より感謝状を受ける。(大阪府健康福祉事業)
時事の問題点についての勉強会・セミナー事業をこの年より始める。
平成17年(2005年) 海外発展途上国現地視察
平成22年(2011年) 地方の原状調査
災害被害現地視察
平成25年(2013年) 空き家建物原状調査
平成26年(2014年) 組織名を「特定非営利活動法人地域産業振興コンソーシアム」に変更
平成30年(2018年) 奈良県田原本町と産業振興及び地域活性事業連携協定締結
令和1年(2019年) 大阪府と住宅・建築物の防災に係る施作連携に関する協定締結